スカートの中はケダモノでした。
対象キャラ
霧島涼(CV:皐月栞
アニメ放送時期
2017/07-放送中
リンク
【公式】スカートの中はケダモノでした。(アニメ公式)
株式会社彗星社

スカートの中はケダモノでした。 第5話 「本気じゃなきゃ、こんなに執着しない」 女装なら大丈夫!

2017/08/03 23:58





ホテルへと駆け込んでいく2人。




静歌「あの、さっきの『好き』っていうのは…。」
涼「言葉通りだよ。



涼「君が好きだ。



涼「見た目で軽いやつってよく言われる…でも、本気じゃなきゃこんなに執着しない…。


涼「今まで自分から好きな子にアプローチしたことなかったから、加減とかどうしていいかわからないけど、こういうことしたいって思うの、静歌ちゃんだけなんだ…。
静歌「ちょっと待って下さい、こんなの強引すぎます…」
涼「うん、だから俺は自分の見た目の良さを利用してズルをしてる…。






おっぱいを外しだした!



…っと、何があった!
この間のことは有料版で…!



涼「静歌ちゃん好き…大好きだよ…こんなことばっかりして自分勝手なのはわかってるんだ…で、でも一緒にいたい!俺のことを知って好きになって欲しい…



静歌は好きとか嫌いとかわからないという。
ひどい人だと思ってたのに、守ってくれるし嫌いにもなれないと。



涼「じゃあさ、彼氏候補とかどう?静歌ちゃんの気持ちがハッキリするまで近くに居たら…ダメかな?


涼「やっぱり男の人が苦手だとそれもダメなのかな…?


静歌「えっと…女装なら…涼さんが女装してくれるのなら…大丈夫だと思います…。



涼「本当!?じゃあ俺で男に慣れてきたら、さっきの答えを聞かせてね。



静歌「……はい。

やった!!
今回は女装はなかったですが、これからの女装継続が決まってバンザイ?

カテゴリ[スカートの中はケダモノでした。] タグ[]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。