ソードアート・オンラインII
対象キャラ
キリト(桐ヶ谷和人)(CV:松岡禎丞
アニメ放送時期
2014/07-2014/12
リンク
http://www.swordart-online.net/

ソードアート・オンラインII 第7話 「紅の記憶」 現実世界、悩むキリトくん

2014/09/08 23:38

こちらは現実世界。
もちろんこちらでは普通の男の姿。

妹の直葉にGGOにkiritoという名前のプレイヤーがいることを指摘され、焦るキリトくん。


キリト「へ、へー…似たような名前の人がいるもんだなぁ…
直葉「似たようなじゃなくて、全く同じだよね?」
キリト「同じといえば同じかな…あ~で、でも、まあありがちな名前だしな…俺だって本名の省略だしさ…きっとそのGGOのキリト君も、霧ヶ峰藤五郎くんとか、そういう名前なんだ…。」

苦しいぞ。しかしまさか男の娘になっているとは言えないか。

でも直葉は、ALOのフレンドリストからキリトが消えていることで、とっくにコンバートしたことに気づいていた。
昨日遅くに帰ってきて、キリトくんが辛そうな顔をしていたことも…。

直葉「危ないことは何もないんだよね?嫌だよ、また遠くに行っちゃったりしたら…
キリト「行かないよ。約束する。今夜のGGOの大会イベントが終わったら、ちゃんと帰ってくるよ。ALOと、この家に。
直葉「うん…。」
キリト「大丈夫、必ず帰ってくる。

一方、現実世界のシノンはムカツいていた。

シノン「ムカツクムカツク!ムカツク!


シノン「今日の本大会では今度こそあの紛らわしいアバターに風穴開けてやるんだ…

でも戦い方がバカ正直なところは評価しているようす。だからこそ正々堂々とぶっ飛ばしてやりたいのだと。

キリトくんは、GGOのモニタリングやキリトのアフターケアを行っている看護師・安岐ナツキにも悩みを相談。
今まで自分がSAOの中で殺した人のことを忘れていた。いくら殺人者でも…


ナツキは「助けた人がいるんだからその人のことも考えて」と励ます。


そして上を脱いで…今日も出発。


キリト「リンク・スタート!」



シノン「今日は負けない!
キリト「こっちこそ。

カテゴリ[ソードアート・オンラインII] タグ[,]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。