みなみけ
対象キャラ
マコト→マコちゃん(CV:森永理科
アニメ放送時期
2007/10-2007/12
リンク
http://www.starchild.co.jp/special/minami-ke/
関連カテゴリ
みなみけ おかわり
みなみけ おかえり
みなみけ ただいま

みなみけ 第10話 「おとこのこ×おんなのこ」(後編)

2012/11/24 14:11

前編からの続きです。

マコちゃん、一大決心!

マコちゃん「俺は決めた!ハルカさんとチアキに、正体を明かす!

カナ&トウマ「へー。」
マコちゃん「これ以上、ハルカさんを騙すようなマネはできない!」
カナ「チアキはいいんだ。ま、マコちゃんの生みの親は私だけど、止めはしないよ。面白そうだし。」


マコちゃん「女物の服では、もう俺のこの男気を抑えこめない!

だからね――――――――よ!
カナ「今日はまた一段と女の子だもの。」


そしてついにハルカさんとチアキが帰ってきた。
乾燥で唇が割れてしまったチアキに、ハルカはリップクリームを塗ってあげている。続いてハルカ自身の唇にもクリームを塗っている。


カナ「言うなら今だぞ?みんな黙っててあげるから。」
マコちゃん「う…(ゴクリ)」

ハルカ「あら?マコちゃんも唇乾いてる。


ハルカ「塗ってあげる。


マコちゃん「あ…!か…か…
トウマ「関節キ…!」
カナ「落ち着けトウマ!さあ、口の滑りが良くなったマコちゃんがいよいよ言うぞ!」


マコちゃん「あの、実は、俺は…………男ですっ!


とうとう言った…!言った!言ってしまった…!果たしてハルカさんとチアキの反応は?


ハルカ&チアキ「へー。
なんとあっさり!


マコちゃん「お、怒らない…?」
ハルカ「うん。」
チアキ「別に。」

マコちゃん「ほ、ホントに…?」
ハルカ「ええ。」
チアキ「しつこいな。」

そして何事もなかったようにカレー作りを始めるハルカとチアキ。

チアキ「まったくどいつもこいつも…おそらくカナがマコちゃんにトウマのマネをさせてんだろ。」
ハルカ「トウマが初めてうちに来た時は驚いたけど…」
チアキ「だいたいマコちゃんは男になる気はあるのか?トウマぐらい気合入れて男にならないと。
トウマ「お前達、もしかして…」
チアキ「でも、仲間ができて良かったな。男役仲間が。

完全に冗談と思われていた。
怒られなくてホッとするマコちゃんだが、実際は微塵も男だと思われていなかった。


マコちゃん「はぁ~、良かったぁ~。」
カナ「意外な結果だったな。」
トウマ「おい、マコちゃん。」


トウマ「お前、男に戻れないかもな。
マコちゃん「…えっ!?」

翌日、学校。


マコト「なんだってー!マコちゃんは、まだ女の子のまま…?」
トウマ「ああ、お前の告白は見事別の意味にとられていた。」
マコト「そんな…せっかく勇気を振り絞って言ったのに!」
トウマ「ハルカとチアキと2人一緒にいるから緊張するんだよな…まず、学校でチアキ1人に正体を明かしたらどうだ?」
マコト「それだ!」


マコト「南―――!俺は男だあぁぁぁ―――!


(何言ってるんだこいつ)

マコト「あれ?伝わってない」
トウマ「おいバカ!いきなりそんな大声出す奴があるか!」

慌ててトウマが引き戻す。戻された勢いでクルクル回っちゃうマコト。

トウマ「もっと礼儀正しく、おとなしく、ゆっくり気遣うように言えよ!相手はチアキだぞ、怒らせてどうする!」
マコト「そ、そうか!」

改めて言いに行く。今度はチアキの前に跪いて丁寧に…

マコト「チアキ、俺は……男です!
チアキ「だからどうした!バカ野郎!」
マコト「ああっ……!」

トウマ「ダメだこいつ…」

変わって南家。
チアキがいないスキにマコトの姿で訪問。

マコト「はぁ…俺がマコトに戻れる日は来るのかな…」
カナ「そんな日が来るといいね~。今日のところは、張り切ってマコちゃんになっとくか。」
マコト「張り切れないよぉ~。」


マコト「あ、これ、変身セットね。
カナ「相変わらず準備いいな。」
トウマ「マコトに戻る日は来ねえな。」

とか言ってる間にハルカとチアキが帰宅!まずい!

マコトの姿は見せられないので、こたつの中に隠れることに…!


この涙目が可愛いんだ。

そこにカナの足が直撃!

マコト「あっ…!くっさーっ…

こたつが揺れる。
チアキ「おい、カナ、暴れてこたつ壊すなよ。」
カナ「何が?あたしじゃね~よ~ぅ。」
トウマ「カナが楽しみだした…バレるのも時間の問題だな…ん…?」

トウマの足元に何やら違和感。マコトはトウマに助けを求めた。

トウマ「そこから動くな!」
マコト「足つりそう…」

もう必死なマコト。そこでカナが助け舟を出す。
カナ「トウマ、お前のマジック見せてやれ。こたつに服を入れて美女を出すヤツ。」

テレビで剣を刺した箱から美女が出てくるマジックをやっていたので、それと同じようにマコちゃんを出そうというわけだ。


トウマ「えー、こたつに服を入れます。」
代わりに黄色いトレーナー(脱ぎたて!)が出てくる。


トウマ「スカート入れます。」
代わりにズボン(脱ぎたて!)が出てくる。


トウマ「では、最後に!」
仕上げにヘアピンを入れたら…

マコちゃん「あぎっ、いた、痛いよ…」
トウマ「はいっ!」


マコちゃん「はっ!


ハルカ「すごーい!」
チアキ「お前、ずっとこたつの中にいたのか?」
ハルカ「いらっしゃい、マコちゃん。」
マコちゃん「エヘヘヘ…」


カナ「体を張ったマジックだな。ホントよくやるよ。
マコちゃん「えっ、ええーえーっ…!」

カナが言い出したのに!
結局カナに遊ばれてるマコちゃん。まあそこが可愛いんですけどね!

カテゴリ[みなみけ] タグ[]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。