みなみけ
対象キャラ
マコト→マコちゃん(CV:森永理科
アニメ放送時期
2007/10-2007/12
リンク
http://www.starchild.co.jp/special/minami-ke/
関連カテゴリ
みなみけ おかわり
みなみけ おかえり
みなみけ ただいま

みなみけ 第10話 「おとこのこ×おんなのこ」(前編)

2012/11/24 14:10

隣のクラスに、苗字が同じ南冬馬(トウマ)という子がいるらしい。
それを聞いたチアキは「ちょうどいいから弟にでもするか」と隣に行ってみる。
しかしトウマは、見た目も性格も男らしい感じではあるが、女であった。


それでも弟にすると言った手前引けないチアキは、トウマと言い合いの末、とうとう弟分にしてしまう。
そして下校の時間。


チアキ「うーん、どうも男らしくないな。」
トウマ「そうか?」
チアキ「あっ、マコト、ちょっと。」
マコト「どうした!南!」

赤いランドセルを背負うトウマに違和感を感じるチアキ。それなら交換すればいい!


内田「赤、似合ーう。

後ろの内田の顔が…楽しそうだな!


チアキ「黒、似合ーう。」
トウマ「そうか?」

変わって、調理実習の時間。


シュウイチ「へー、じゃあマコトは今お料理の勉強をしてるんだ。」
マコト「ああ、いつでもまたハルカさんのお手伝いができるように…!えへへ…」
シュウイチ「へー、で、マコトは生卵をどうしようとしてるの?」
マコト「皮を剥くんだよ。ゆでる前に皮を剥くのは常識らしいぞ。

非常識だよ!


シュウイチ「そういえば、何かの修行している人を“卵”っていうよね。マコトは料理人の卵だね。」
マコト「おお!俺も卵なのか!そうなのか?おいっ!

卵に向かって話しかけるマコト。
一方、チアキは手際よくゆで卵を作っていた。黄身を真ん中にするためには時々かき混ぜてやるといいと言う。

マコト「おいおい南、なんなんだ、その小学生とは思えない手際の良さは。それじゃお前、まるで料理が得意みたいじゃないか。」
チアキ「得意だが。毎日ハルカ姉さまの手伝いをしているからな。」
マコト「なっ…毎日…」


チアキ「たった一度お手伝いしたぐらいで、調子に乗ってる素人とは違うんだよ。ゆで卵ぐらい簡単に作れないようでは、ハルカ姉さまのサポートをする資格はないな。」


マコト「ぐっ…お前のゆで卵を作る技術は確かに優れている…それは認めよう…だが!お前はわかっているのか?ゆでられては割られ、割られては剥かれ、剥かれては食べられる…そんな、そんな卵の気持ち!
チアキ「卵の…?」
マコト「そうだ!俺ならわかる!なぜなら俺は…料理人の卵だから…!


クラスメイト1「意味わかんないけどすご~い…」
クラスメイト2「いや、俺には単に意味わかんねぇ。」

意味がわからない、ぶっ飛んでるマコト発言。しかし本当にぶっ飛んでるのはここからだ。


マコト「さあ、南! 俺を剥いてください!

マコト「さあ剥け!剥いてくれ!


マコト「剥くんだ南!

マコト「剥いてぇぇぇ~!


マコト「ぐああっ…!」


マコト「どうして…」
チアキ「だって、剥く前には割らなくちゃだろう?なぁ。」

また場面は変わって南家。

トウマが来ていて、チアキと姉弟らしく楽しく?遊んでいると…


マコちゃん「ハルカさん!こんにちは!!
マコちゃんキタアアアアァァ!


ハルカ「あら、マコちゃん。」
マコちゃん「ハルカさん、これ、こないだ話した料理本。」
ハルカ「えっ?あっ、これは…!」

すっかりマコちゃんとしてハルカさんと仲良しになってます。でもこれでいいのか…?


トウマ「お前、どこかで…?」
マコちゃん「うわっ!

反応がいちいち可愛いなもう!…なんて言ってる場合じゃない、トウマが気付いた!

マコちゃん「トウマ、こっち!」
トウマ「?」
マコちゃん「ちょっと、カーテン借りるぞ。」

カーテンの中に隠れて話す2人。どう考えても怪しいけど…

マコちゃん「お前は気付いてるみたいだが、俺はチアキの同級生のマコトだ。ほら、ランドセルを交換させられたりしたろ。」
トウマ「あぁ、お前か。男だったのか。えっ、じゃあなんでそんな格好してんだ?」
マコちゃん「いろいろ事情があって…結果、なぜ女装かは俺にもわからない。」
トウマ「はぁ…?」
マコちゃん「とにかく秘密にしてくれ!」
トウマ「よくわかんないけど、大変だなお前…」


マコちゃん「そういうお前も、なんか男ってことになってるんだろ?弟とかなんとかで…」
トウマ「あ…ん…まあ…」
マコちゃん「事情は聞かねえ!頑張れよ!バレるなよ!
トウマ「お、おう…頑張るよ…。」


そしてカーテンから出る2人。なんで赤面…。

トウマはすでにハルカとカナに女であることを言ってあるのだが、この話し合いを受けて「俺は男だから!」「男でいいです!」「どっちかっていうと男だ!」と、今更男路線に戻そうとする。
そこでカナが確認してみる。

カナ「どっちかっていうと、チアキよりは女だね。」
チアキ「うるさいよ!うるさいよぉ!」


マコちゃん「違うぞ!トウマは男だあぁぁぁ!
カナ「なんだ?マコちゃんは黙ってろよ。」

誓い合った者同士、バラしてはいけないと思ったのだろう、全力で否定するマコちゃん。


カナ「確認するか?」
マコちゃん「ごめんなさい!女でした!ごめんなさい!ごめんなさい!

しかしこの一発、技で負けた…

後編に続きます。

カテゴリ[みなみけ] タグ[]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。