明治東亰恋伽
対象キャラ
川上音二郎(CV:鳥海浩輔
アニメ放送時期
2019/01-放送中
リンク
明治東亰恋伽(めいこい)ポータルサイト
TVアニメ「明治東亰恋伽」公式サイト

明治東亰恋伽 第6話 「夢と情熱のエレキテル」 鏡花ちゃん参戦!おじさまに遊ばれもう無理…

2019/02/25 7:58


音奴「女の顔は昼と夜で違う。昼の化粧はひび割れないよう上品で清楚な薄付きに。


芽衣「夜は?」
音奴「粋で妖艶に。



音奴「ごらん。今夜のアンタは魔物だよ。
芽衣「これが…私…?」

「これが私(ボク)?」はどうしても女装男子のテンプレセリフに聞こえてしまう。
それはともかく、続いて本当の女装男子も登場!こちら!


鏡花「ねえ!どうしてボクにはこんな格好を!?


芽衣「鏡花さんかわいい!
音奴「あらまあ、予想以上に化けたもんだねぇ。こりゃぁアタシもウカウカしてられないよ。


鏡花「ふざけるな!もう無理!絶対イヤだ!日雇いの芸者なんかやってられるかよ!


音奴「畳の代金。
鏡花「ううっ……


今夜は全国からお金持ちが集まるんだよ。



音奴「影でアタシがきっちり支えてやるから心配するんじゃないよ。」
芽衣「心強いなぁ!音奴さんってキレイなだけじゃなくて芯も強くて、本当にステキな女性ですよね!鏡花さん!」


鏡花「女性、ねぇ…。




余計なこと言うんじゃないよ!ドンッ!


音奴「あっはっはっは…さあ2人とも、そろそろ出陣だよ。



さあ、宴の席へ。


しかし芽衣は見つかりたくなかった鴎外さんとバッタリ。



音奴さんと鴎外さんは知り合い…?



芽衣のことを「好いた男に恥を欠かせないために行儀作法を習いに来た子だ」と説明する音奴さん。好いた男とは鴎外のことだ。



芽衣が座敷に戻ると、音奴さん…いや音次郎は自分のことを「」と言い出す。


そして「森さんみたいな立派なとこにワケありの娘をいつまでも置いておけねぇだろうし…」と、芽衣を奪う宣言!?


一方座敷では…鏡花ちゃんがおじさまに人気!



おじさま「なんで逃げるのじゃ~!ほれほれ~。
鏡花「ぎゃあ!触るなあぁぁぁ!!



セクハラだと注意されるおじさまだが…




その後も遊ばれてしまう鏡花ちゃん。


潔癖症なのに…。


鏡花「もう無理ぃ…。


鏡花「別れろ切れろは芸者の時に言う言葉ぁ!



鏡花「芸者でもなんでもないボクには、いっそ死ねと言ってくれぇ!


芽衣「えーーーっ!?



おじさま「ちょ…ちょっと飲み過ぎたかな…?


結局もう着替えちゃった…。



電気の開発について揉めている人たちがいる。
そこで芽衣が電気の良さをプレゼン。(ここまで便利になるのはもっと先だろうけど)


おかげで盛り上がり電気の開発は続行となった。



おーっと音奴さんも酔ったかー!ブチューッ!


そして、芽衣は鴎外さんから音奴=音次郎だと聞かされ驚く。


一方、芽衣が音次郎と知った上での弟子入りではなかったことで「なら妬くことなかった」とホッとする鴎外さん。


音奴「さあさあ、酔っちまったら男も女も関係あるかってんだ!
(キスされた)藤田五郎「同意だ。男であろうが女であろうが、貴様はここで斬り捨てる!
音奴「あ~~~ぅ!
鏡花「わっ、ちょっと!いい加減にして!もうやめてくだちゃーい!

カテゴリ[明治東亰恋伽] タグ[,]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。