スカートの中はケダモノでした。
対象キャラ
霧島涼(CV:皐月栞
アニメ放送時期
2017/07-2017/09
リンク
【公式】スカートの中はケダモノでした。(アニメ公式)
株式会社彗星社

スカートの中はケダモノでした。 第8話 「またデートしてほしいな」 次はカフェがいいな♥

2017/08/24 9:29





「涼さん、恥ずかしいです…」と言いながらもベロベロ唇を舐め合う2人。





これまでのことを思い出しつつ…



静歌「涼さん、私……」



涼「あっ!もう次で降りなきゃ!
静歌「わああああ~~!」


涼「はい、これで大丈夫。


静歌「と、隣から見えたりしたり、大丈夫だったでしょうか…?」
涼「大丈夫だと思うけど…。
静歌「思うけどってそんな…。」


係員「ありがとうございましたー。」
静歌「はわわわわ…」



涼の手を取って降りる。
係員の人はどう思っただろうか。




観覧車に乗っている間に晴れてきた。




いつも何かしてもらってばかりで、その気持ちにまだ答えられていないと静歌。



涼「じゃあ、またこうやってデートしてほしいな。今度行ってみたいカフェがあるんだけど…静歌ちゃん一緒に行ってくれる?
静歌「はい…♥



静歌「あっ…涼さん…♥

いいよ、百合じゃないけど百合っぽいデート!
涼さんがカフェに行きたいっていうのがいいじゃないか!

カテゴリ[スカートの中はケダモノでした。] タグ[]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。