ステラ女学院高等科C3部
対象キャラ
浜風大七(CV:井口祐一
初瀬アイラ(CV:茅野愛衣
アニメ放送時期
2013/07-2013/09
リンク
http://www.tbs.co.jp/anime/stella/

ステラ女学院高等科C3部 第6話 「『ヌレヌレ作戦』発動セリ。」 過激な歌劇部・大七「女装が気に入っちゃって」

2013/08/18 3:04


文化祭の準備中、C3部に“歌って踊れる過激な歌劇部(KGB)”の2人がやってきた。


右が歌劇部の部長・浜風大七(はまかぜ だいしち)で、左は初瀬アイラ(はつせ あいら)。
2人はC3部の初瀬カリラの双子の弟。つまりどちらも男の子!

2人とも歌劇部だけどサバゲーもやるそうで、そういう縁から大七はC3部の「シューティング喫茶」の呼び込みを手伝うことに…


ってなんだこの格好は!



大七「寄ってらっしゃい見てらっしゃい!C3部員による本格早撃ちショーだよ!胸元覆うは紙の的。濡れれば溶けて、たちまち落ちる…さあ、始まり始まり~!さあ、どうぞどうぞ、どうぞ~!」

これ大七くんですか!?
胸はパッドを入れてるんだろうけど、全く違和感がないじゃないですか!


大七「ってか、なんで僕が客寄せしてんだよ…」
陸奥ほのか「いいじゃない、注目の的よ。」
大七「その言葉に弱いんだよなぁ…

しかも自分に酔ってる。これはいいキャラだ。


で、中で行われていたのはこんなゲーム。
なぜ呼び込みのお姉さん(?)でできないんですか!


その後ゲームを観戦する2人。アイラは喫茶の方で執事姿に。


アイラ「大七、それいつまで着てるの?」
大七「いやぁ、気に入っちゃって。

夜になっても脱ぐ気なし!いいぞいいぞ、どんどん目覚めていこう!


そして予告でもハジけてた!

アイラ「大和ゆら、彼女は悲劇のヒロインだね。」
大七「ヒロイン?」
アイラ「えっ…うん。」
大七「ヒロインは僕だ!そうだろ?
アイラ「えっ、あ…そうなの…?」

大七「どうしたら彼女をヒロインの座から引きずり脅せる…?そうだアイラ、僕を撃て!そうすれば僕が悲劇のヒロインだ!
アイラ「いやそれ、いろいろおかしいから…」
大七「いやいっそ、僕がこの手で!」
アイラ「次回、凶弾ニ同志ハ斃レヌ。」
大七「バキューン!あっ…!バキューン!あっはっ…!バキューン!あっはん…!バキューン!あっはぁ~ん…


予告担当の2人の表情の絵が次々と出てくるという形だったので、それを全部まとめて。
8つ目の「ハァハァハァハァ…」がすごくイイと思います!

カテゴリ[ステラ女学院高等科C3部] タグ[]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。