ロボットガールズZ
対象キャラ
ミネルバX(CV:菊地美香
アニメ放送時期
2014/01-2014/03
リンク
http://www.robot-girlsz.com/

ロボットガールズZ 第5話 「困惑!?謎の美少女登場」 魅惑の妹?ミネルバXちゃん!

2014/02/14 23:16

マジンガーシリーズのロボット達を美少女キャラ化したというこの作品。
この作品にも気になる娘(?)が登場いたしました!

ベンチに座ってたこ焼きを食べていた、Zちゃん・グレちゃん・グレンダさんの3人。
するとそこに突然、少女(?)が現れた。

ミネルバX「やっと見つけた…ここにいたのね!


ミネルバX「やっと…やっと…やっと見つけたのーっ!!

ミネルバXちゃんは、たこ焼き屋ごと吹っ飛ぶ勢いでZちゃんに突撃!

ミネルバX「やっと見つけた…私のお姉ちゃ~ん!
Zちゃん「お姉ちゃん…?」


Zちゃん「パートナー?」


ミネルバX「は~い、ミネルバXっていいま~す。Zのお姉ちゃんをサポートするために生まれたロボットガールで~す!


グレンダさん(左)「だから何となく似てるのね。」
グレちゃん(右)「怪しい…」


ミネルバX「はい、お姉ちゃんには一番おっきいの、あ・げ・る。」
Zちゃん「ホント?やった~!あ~ん…」


Zちゃん「よーし、じゃあミネルバちゃんにアイスおごっちゃおう!」

突然の妹にすっかり気をよくしたZちゃん。
だが、Zちゃんがアイスを買いにその場を離れると、ミネルバXちゃんの態度が一変!

グレンダさん「ふふ、新しい妹さんって感じね。」
ミネルバX「はぁ~?妹ぉ~?私、あんたらの下についた覚えないんだけど!私のお姉ちゃんは1人だけ!


ミネルバX「いい気にならないでくれる!?このチンチクリンがよぉ!


Zちゃん「はい、アイス買ってきたよー。」
ミネルバX「はーい、お姉ちゃん♥


ミネルバX「ヘッ
グレちゃん「ぐぐぐぐぐ…

3人でしているガソリンスタンドの仕事にもついてきたミネルバXちゃん。


ミネルバX「ひどい!どうしてお姉ちゃんがこんな強制労働を?
グレンダさん「光子力の普及が私たちのお仕事で…」
ミネルバX「あんたに聞いてないよこのデカチチ!
グレンダさん「いやん…」


ミネルバX「こんな肉体労働はお姉ちゃんには似合わない!こういうのはこのチンチクリンに任せて今日は私とデートしましょ。

これにはグレちゃんも激怒!だが…

グレちゃん「君の言う通りになんか絶対にしない…」
ミネルバX「キャーッ!怖いッ!なんかこの子にらんでる…
Zちゃん「グレちゃん…」
ミネルバX「うわーん…ごめんなさい…私お姉ちゃんと遊びたかっただけなの…


Zちゃん「グレちゃんひどいよ、ちょっとふざけただけだったのに…もうグレちゃんなんて嫌い!」

ZちゃんもすでにミネルバXちゃんにメロメロで、逆にグレちゃんが怒られてしまう。

ZちゃんはミネルバXちゃんを連れて休憩室へ。

ミネルバX「ベー。
グレちゃん「グスッ…」


あしゅら男爵「ハハハハ…計画通り。ガールズに擬装した機械獣・ミネルバXによって奴らのチームワークはボロボロだ。」

ミネルバXちゃんはあしゅら男爵(中央)一味の企みで送り込まれたようだ。
美少女キャラ化したので見た目は全然男爵じゃないけど、あくまでも中央はあしゅら男爵。

そして休憩室へ行った2人はというと…

Zちゃん「ほら、涙拭いて…」


ミネルバX「お姉ちゃん…優しい…
Zちゃん「あ…ありがとう…

そしてあしゅら男爵の合図で、作戦が始まる!

ミネルバX「(よーし…)」


ミネルバX「お姉ちゃん…お姉ちゃん…私…


Zちゃん「え?え?」
ミネルバX「私…お姉ちゃんのこと…大好きだから…
Zちゃん「だ、だから…?」
ミネルバX「身も心も一つになりたい…


ミネルバX「離さない…
Zちゃん「ちょ…ちょ…ちょ…」


Zちゃん「ちょっと待って…ほら、私達、まだ未成年で…」
ミネルバX「私、待つの嫌いなの…
Zちゃん「えー!」


あしゅら男爵「え…そういう意味じゃ…」
ガラダK7「いいぞ!一気に…!
ダブラスM2「何やってんの?」
あしゅら男爵「良い子は見ちゃダメー!」
ガラダK7「悪い子だよ!」

送り込んだあしゅら男爵も、ここまでやるとは予想外だったようだ。



ミネルバX「恥ずかしいの…?じゃあ…だったら私が先に身も心も…さらけ出してあげる…

そう言うとミネルバXちゃんは服を脱いで胸を…胸…?

Zちゃん「あれ…?ぺっ…たん…こ?


ミネルバX「やだお姉ちゃん…私、男の子なんだから当たり前でしょ。
Zちゃん「おと…この…こ?ウソッ?」
ミネルバX「この格好、似合ってるでしょ?
Zちゃん「た…確かに…で…でも…」

いやいや~ありがとうございます!バンザイ男の子!(ガッツポーズ1)


ミネルバX「お姉ちゃん…私のこと嫌い?
Zちゃん「嫌いとかじゃなくて…」


ミネルバX「じゃあ、してもいいよね…
Zちゃん「え…え、えーっ…!!」



しかしそこにグレちゃん怒りの乱入!
その勢いで休憩室ごと壊れてしまう。


Zちゃん「グレちゃん!グレンダさん!あの子、男の子!」
グレンダさん「は~い♥可愛いわよね♥
Zちゃん「知ってたの?」
グレンダさん「あんなに可愛い子が女の子のわけないじゃない♥

流石ですねグレンダさん!何が流石かわかんないけど!


ミネルバX「どうして逃げるのお姉ちゃん!」

そしてグレちゃんと一騎打ち!

ミネルバX「離しなさいよ…この~!」
グレちゃん「うるさい!Zちゃんは渡さない!」
ミネルバX「何だよ~普段は『体育会系死ね』とか言ってるくせに~!」


ミネルバX「お姉ちゃんは私のものなんだから!


ミネルバXちゃんのロケットパンチ!
だがそれがZちゃんに直撃してしまう。


Zちゃん「大丈夫?グレちゃんケガはない?そっか…よかった…」


身体を張ってグレちゃんを守ろうとしたZちゃん。
これを見てミネルバXちゃん撤退…


涙の撤退…


そして、あしゅら一味の企みもばれたのだが…

次の日…またやってきた!

ミネルバX「お姉ちゃ~ん!今日も来ちゃった!
Zちゃん「うわっ、また出た!」
ミネルバX「今日こそ私の愛を受け取って!


Zちゃん「諦めたんじゃなかったの?」
ミネルバX「昨日は昨日!もし今日がダメでも、明日あさってしあさってー!
Zちゃん「毎日来るつもり?」
ミネルバX「もちろん!」


グレちゃん「いいかげんにしろ この両生類!」
ミネルバX「なんだとナイチチ~!


グレちゃん「お前に言われたくない!」
ミネルバX「お姉ちゃんは渡さない!


グレンダさん「あらあら…」
Zちゃん「あははは…」

男の娘だって百合百合したい!いいですわよ~。

最初にも言いましたが、これはマジンガーシリーズのロボット達を美少女キャラ化した作品。
ミネルバXは元々女性のロボだったので、この作品では逆に男性になった…ということみたいです。

ロボットガールズZ」は現在東映チャンネルで放送中。
30分枠の中で3話放送され、毎月3話づつ計9話の放送予定です。

カテゴリ[ロボットガールズZ] タグ[]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。