アイドルタイムプリパラ 第10話 「助っ人アイドル始めたっす!」 シオン、ドロシー、レオナ…ドレシ3人ついに登場!

プリパラ 2017/06/08 7:35



ゆいとらぁらに何度となくプリパラに誘われるが、「自分はスポーツ専門」と断ってきたにの。
そんなにのが「スポーツあるあるカルタ大会」で出逢ったのは…。


シオン!



序盤はにのの独壇場かと思われたが、後になるにつれシオンが逆転していく。札の文を先読みしている?



シオン「東堂シオン。武者修行の旅をするアイドルだ。
にの「ア、アイドル…。





シオンの影響もあってついにデビューしたにの。
そのデビュー曲の歌詞には「先手必勝」「有言実行」といった四字熟語があったり、「親しき仲であっても礼儀を」「味方にも敵にも敬意を払おう」など、シオンのようなサムライ魂も入っている?



にののライブを見守るシオン。ってなんてところにいるんだ!



そしてそのシオンの行方を誰よりも気になってるのはこの2人!
久々の「にんじゃもんじゃ」!



ドロシー「ったくシオンのやつ、旅に出たっきりパラ宿に全然戻ってこないじゃん。どこで何やってんだよ。
レオナ「やっぱりシオンがいないと寂しいんでしょ♥
ドロシー「そっ、そんなんじゃないって…



ドロシー「でも帰ってこないんならこっちから迎えに行っちゃおうかな~。
レオナ「ドロシーがそう言うなら。


三位一体、変わらぬドレシの絆。

神アイドルのそらみは各地に散りプリパラを盛り上げる使命を負いましたがドレシはそんなこともなく、ドロシーとレオナは普通にパラ宿にいました。
さてドロシーも言うようにこっちから会いに行っちゃうのか?またレオナちゃんのダンプリでの活躍は?これからも見逃せない!

プリパラ 2017/06/08 7:35
コメント(1) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (1件)

  1. パラ宿にもダンプリが新設されているかもしれないと言う事に注意です。今回観わく「ダンプリ」は女性に対抗して男性の権利を主張したもののようですが、女装が無ければレオナのような意味は感じられないですね。あくまでも「ポリティカルコレクトネス」が目的です。

    2017.06.8 18:27 by tabaka840

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。