ファイ・ブレイン~神のパズル
対象キャラ
アナ・グラム(CV:雪野五月
大門カイト(第1シリーズ第9話)(CV:浅沼晋太郎
アニメ放送時期
2011/10-2012/03(第1シリーズ)、2012/04-2012/09(第2シリーズ:オルペウス・オーダー編)、2013/10-2014/03(第3シリーズ:宿敵!レイツェル編)
リンク
http://www.phibrain.net/
http://www9.nhk.or.jp/anime/phibrain/

ファイ・ブレイン~神のパズル 2 第16話 「憎しみの欠片(ピース)」

2012/07/23 0:21


カイトにモデルを頼んで絵を描いているアナ…のはずが、描いた絵はどう見ても小鳥さんメイン。
どうやら右の小鳥の上でぐにゃぐにゃしてるのがカイトらしい。


アナ「カイト。」
カイト「俺じゃねえし!」
ノノハ「人間かどうかもわかんないし。」


アナ「でもカイトなんだな~。ね~、鳥友(とりとも)。」
カイト「ったく、アナにはかなわねえよなぁ、自由すぎるぜ、アナはよ。」

そんなアナのアトリエに、アナの姉・イヴがやってきた。イブはアナの絵を見て…

イブ「ナイーブで美しいタッチと色使い…モデルのほわわんな魂が見事に描かれているわ。そしてモデルを見つめるふわわんな視線。作者は君(カイト)のことが大好きなのね。
あれでカイトとわかるとはさすが姉である。


アナ「イブお姉ちゃん!わ~い、イヴだイヴだ~!久しぶり、イヴ~。」
イヴ「本当に久しぶり。元気そうねアナ。」
アナ「うん、元気!」
イヴ「毎日楽しい?」
アナ「うん、とってもふわわんなんだな。
イヴ「そう。」


イヴ「描いてるのね、絵。素晴らしいわ。どんどんうまくなってる。」
アナ「イヴのほわほわふわふわには、かなわないんだな。」
カイト「それは…あの時ブラウダーホースで俺に描いてくれた絵…。」
アナ「イヴが描いてくれた絵の模写。笑うことを忘れていたアナのために…。イブの絵はほわほわふわふわがいっぱい。だから、アナは笑顔を思い出せた。」
イヴ「そんなこともあったわね。」

そう言ってアナはイヴに近づく。しかし、どうもイヴの様子がおかしい。

イヴ「触らないで。汚らわしい。」
さらに「私はあなたのために生きてはいない!」とまで言い、アナの絵を切り裂いた。


突然のイヴの豹変に、アナもこの顔。
イヴの腕にはオルペウスリングが付けられていたのだ。

アナは昔のことを思い出す。イヴに“ほわわんふわわん”のおまじないをしてもらっていた時のこと。

アナ「お姉ちゃん…」
イヴ「えっ?なぁにアナ。」
アナ「ほわわんの絵、描いて。」


そうして描いてもらったのがあの絵だった。


アナ「ほわわん ふわわん…!」

イヴはオルペウス・オーダーのミゼルカと親友で、どうやら彼女と組んでアナへの復讐をしようとしているようだ。


イブはカイトに、バラバラになった絵を正しく並べるパズルに挑戦させる。解けなければアナを一生絵が描けなくするという。
イヴがこのパズルのために描いたという絵。一見ただ真っ黒にしか見えないが、複数の色が組み合わさった絵である。
いずれにしても難しいパズルだが、アナは、初登場時(1期第4話)にもバラバラのジグソーパズルの絵柄がわかったように、この絵もどんな絵なのかわかったようだ。


アナに絵を教えたのはイヴ。最初は落書き同然だったアナの絵も、そのうち一気に才能を開花させ、イヴを抜き去っていった。
イヴ「アナの絵には私にはない輝きがあった。人の心を捉えて離さない輝き。自由な…自由奔放な魂の輝きが…自由な魂…けれどそれは求めても決して手に入らないもの。だから私は絵筆を捨てた。わかる?弟に踏み台にされた私の屈辱が…怒りが…憎い!アナの自由な魂が!アナの自由が悪くてたまらないのよ!

忘れがちですがアナはなんですね。
イヴは、アナに謝れと、「私に許しを請いなさいよ!」と言う。


ノノハ「ダメ!謝ったりしちゃダメ!そんな歪んだ憎しみに謝る必要なんかない!」
アナ「ほわわん…ふわわん…」
ノノハ「えっ?」
イヴ「何よ?何のつもり?」
アナ「おまじない。イヴが教えてくれた。凍えた心がポカポカになる…。」
イヴ「ふざけないで!そんな口から出まかせ引っ張り出して、どこまでおめでたいのよ!そんなことで私の心が…心が…うわぁぁぁっ!」


するとイヴはリングを抑えて苦しみだした。
そしてパズルを解いているカイトも、解いていくにつれその絵の内容に気付く。
カイト「うわっ…解きたくねぇ…けど解かなきゃアナが…。」
アナ「解いていい!カイト、解いて~!カイトー!」


完成した絵はとてもおぞましいものだった。
しかし、カイトは「これが本当のあんたと思えない。アナの笑顔を取り戻したあんただとは…」という。

すると、影でその様子を見ていたミゼルカが「イヴの敵!」と言ってアナに襲いかかる。が、イヴはそれを止めた。
イヴ「もういいの…もう…」

アナ「ごめんなさい、イヴお姉ちゃん、ごめんなさい…。


リングは外れ、理性と思考のひずみが払拭されたイヴ。
イヴ「アナにはかなわないけれど、私もう一度絵を描いてみる。私はアナの絵が好きよ。だからもっともっと描いてね。じゃあね…」
そう言って去っていったが、アナは気づいていた。
アナ「うそ…アナにはわかる。イヴはもう絵を描かない…。もうイヴの絵が見られない…。


アナ「カイトぉぉぉ!アナは、アナは大好きだったのに…。
カイト「今度はお前の番だ。お前の絵で、姉ちゃんに本当の笑顔を取り戻してやれ。」
アナ「うん、うん…」

姉のことを想って泣きじゃくるアナちゃんの姿は心苦しくも可愛い。

カテゴリ[ファイ・ブレイン~神のパズル] タグ[]
コメント(0) / トラックバック(1)

トラックバック (1件)

  1. ファイ・ブレイン 〜神のパズル _第2シリーズ 16話『憎しみの欠片(ピース)』感想 / テレビアニメシリーズ  ネタバレありますので、以下は続きから。

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。