ファイ・ブレイン~神のパズル
対象キャラ
アナ・グラム(CV:雪野五月
大門カイト(第1シリーズ第9話)(CV:浅沼晋太郎
アニメ放送時期
2011/10-2012/03(第1シリーズ)、2012/04-2012/09(第2シリーズ:オルペウス・オーダー編)、2013/10-2014/03(第3シリーズ:宿敵!レイツェル編)
リンク
http://www.phibrain.net/
http://www9.nhk.or.jp/anime/phibrain/

ファイ・ブレイン~神のパズル 第15話 「蒼い太陽、緋い月」

2012/01/15 20:34

まだ続いていた「カイトを励ます会」。今度はしりとり大会だー!

ノノハ「リバース・スープレックス」→ギャモン「好きにしろ」→キュービック「ろくでなし」、でアナは?
アナ「シニャックのル・ポン・デ・ザール。
ノノハ「はははは、何それ~。」

でも、やっぱり沈んだ空気は変わらず…。


ノノハ「私、もしかしたらまだ少しは信じていたのかもしれない。ルーク君のこと。でも今日身にしみてわかった。彼は危険…カイトがあの人に近づくのは絶対に良くないよ。」
アナ「アナが思うに、思い出は絶対になくならない。絵の具と同じ…どれだけ新しい色を混ぜても昔の色は残るの、必ず…。」
ノノハ「じゃあどうすれば…。」
アナ「このままじゃ、太陽は消えちゃう。そしたらあの子の時間…その前に…。」

その夜、カイト達が泊まるホテルからアナがいなくなった。
POG幹部のメイズからアナに招待状が届き、アナはそこに向かったのである。



メイズ「(電話)ええ、はい。すでにパズルは改造しました。ダ・ヴィンチもそろそろ招待状に気付く頃でしょう。」
アナ「グッド・イブニングー!
メイズ「うわああぁ!お、お、お前はダ・ヴィンチ!招待状を送ったばかりなのになぜもうここに!?」

実はアナに送った招待状もパズルになっていて、それをすぐに解いてやってきたので驚いたのであった。(しかし実際は招待状を開きもせず、ここに何かを感じてやってきたのだが…。)
ここはカイトとルークが昔行ったという遺跡パズル・グレートヘンジ。巨大な石の柱が無数に立っているものだが、メイズの改造によって、間違えるとその人間を押し潰すという恐ろしいものに変えられていた。



メイズ「正しいルートを通らないと、アンタみたいな華奢な女の子、跡形もなく消えるわよ。」
アナ「…………。」
メイズ「フン、さすがに言葉もないようね。」
アナ「アナ、男の子だけど。
メイズ「えええぇぇぇ~っ!?男の子ぉ~!? …お、男の子でも跡形もなく消えるわよ!そうよ!何の関係もないじゃない!男だからってなんだっての、ハッ…。

明らかに動揺しまくってます!
やっぱりこのバラした時の反応というのは男の娘の醍醐味ですねえ。

しかしそんなメイズをよそに、アナはどこまでもマイペースで…。

アナ「アナ・グラム、16歳、いきまーす!

と、説明も聞かずに、鼻歌混じりであっという間に解いてしまった。

アナ「だって、答えは最初から見えてるもん!ストーンヘンジが太陽ならば、このグレートヘンジは月!」

ところがここで、招待状のパズルをやっと解いて駆けつけたギャモンとキュービックが到着。
すでにパズルが解けたことを知らないキュービックは、ロボットのオカベ君にアナを救出に向かわせたからさあ大変。オカベ君は通っちゃいけない所をお構いなしに通ったためにパズルが崩れてしまった!


ノノハ「うっ…アナは?アナー!」
アナ「けほっ、けほっ…。」
ノノハ「良かった…。」

アナはなんというか、いろいろと超人だなぁ…。
するとアナは、何かが落ちているのに気付く。



アナ「声がしたの。この子、ずっとカイトに会いたがってたんだよ。」

それは昔、ルークがカイトにプレゼントすると約束していた組木パズルだった。

カイト「あったかい。このあったかい感じはあの時のルークだ。」
アナ「アナが思うに、あの子は嘘なんかついてなかったんだよ。10年前のあの子はホントにカイトのことが好きだった。」
ノノハ「ありがとう、アナ…。」

カテゴリ[ファイ・ブレイン~神のパズル] タグ[,]
コメント(0) / トラックバック(1)

トラックバック (1件)

  1. ファイ・ブレイン 〜神のパズル _第1シリーズ 15話『蒼(あお)い太陽、緋(あか)い月』感想 / テレビアニメシリーズ  ネタバレありますので、以下は続きから。

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。