げんしけん 二代目
対象キャラ
波戸賢二郎(CV:加隈亜衣(女)、山本和臣(男)
高坂真琴(CV:大原桃子
アニメ放送時期
2013/07-2013/09
リンク
http://genshiken-2daime.com/

げんしけん 二代目 第3話 「腐り姫の夢(デイドリームビリーバー)」 【前半】 ハトマダ第1章…女子力高い波戸ちゃん

2013/07/23 7:13

午後は休講なので、1年生で池袋に行くことに。
波戸ちゃんは乙女ロードに行ったことがないらしく、誘われると「すぐ着替えてきます!」とウキウキの返信が。


そして池袋を堪能して…

その夜。斑目先輩が家に帰ると、部屋の電気がついている。

斑目「電気消し忘れたっけ…?でなきゃ波戸くん…こんな時間に来たことねーけど…」


中では波戸ちゃんが、ついつい買った本を読みふけっていた!

波戸「あっ…すみません…!今荷物取りに来たところで…」


本を持ったまま斑目先輩の前に出ちゃう波戸ちゃん。


波戸「(すごい早口で)え~と、あの、今日池袋行ってて…その、急だったので…おそらく大量に買い込むであろう品々を入れる大きなバッグを用意できなくて、それで…いつも服や化粧品を入れてるバッグを斑目先輩の部屋に中身置いて持ってったのでそれを今取りに来てて…でついガマンできなくて1冊だけ同人誌読んじゃったり…本命だったし薄いからすぐ読み終わると思って…電車ですごいガマンしてたんですけど逆にそれが…」
斑目「うん。」


斑目「楽しかった?池袋。

波戸「はっ、はい、それはもう…」
斑目「ならいいんじゃね、別にここはいつ来てもいいんだし、部屋片付けてくれたの波戸くんっしょ?俺が文句言える筋合いねーって。」
波戸「あっ、すみません勝手に。いつも使わせてもらってるので、掃除機かけるくらいはと思って…」
斑目「んな気ぃ使わなくていいよ。」


部屋の片付けまでやってたのだ。なんて女子力の高いこと!?


そしてこの大荷物を持ち上げた時の脚が良い!

斑目先輩もそんな脚と女子力にやられたか?
帰ろうとする波戸ちゃんを止めて、お誘いをかける!


斑目「ちょいと…飲んでいかね?俺飲み足りなくてよ。酒買ってきてんだわ。


波戸「あ…あの…

唇がエロいんだよ唇が!


波戸「すみません!一刻も早くこれが読みたいんですっ!
斑目「あ…ごめん、そりゃそうだね…そりゃそうでした…」

しかし残念!鼻息も荒く断られたっ!


波戸「失礼します。」
斑目「気をつけてね。」


斑目「うわあああああああああ!なんだ、今の俺はああああああああああああああ!


斑目「なんかいい匂いがする…

ガラにもないことしちゃった斑目先輩。それもこれも波戸ちゃんのいい匂いのせいなのか!

後半に続きます。今回は後半が長いです。

カテゴリ[げんしけん 二代目] タグ[]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。