ガンダム Gのレコンギスタ
対象キャラ
チアガールA(CV:千葉啓介
アニメ放送時期
2014/10-2015/03
リンク
ガンダム Gのレコンギスタ アニメ公式サイト

ガンダム Gのレコンギスタ 第1話 「謎のモビルスーツ」 チアガールの中に男の娘がいます!

2014/10/07 8:55

ガンダムシリーズの生みの親・富野由悠季氏が15年ぶりに制作に携わるという話題作「ガンダム Gのレコンギスタ」。
なんとこれに登場するチアガール達の中に男の娘がいるというのです。

百年の想像力、千年の想像力(小原篤のアニマゲ丼):朝日新聞デジタル
※全文読むには無料会員登録が必要
こちらのインタビューで、富野由悠季総監督がそう語っていました。

<記事より引用>
あのチアリーダーの中に1人、男の娘(おとこのこ)がいます

さらにこうも語っている。

<記事より引用>
アニメ・コミック慣れしている人たちのセクシュアリティーに対する感度、感覚を、全否定する。言い換えれば全肯定する。ただ、バイセクシュアルとかそういうことを含めて、特別なことみたいには描かない。ごく普通に、さらっとやる。一切、作品の中で説明や解説めいたことはしない

1999年「∀ガンダム」でもロランを女装させた富野さん。昔からこういった描写はお好きなようです。当時は“男の娘”なんて言葉もなかったし…やっと時代が富野さんに追いついたと言う感じ。

じゃあ、その男の娘ってのは一体誰なんだ?
これは男の娘スキーとしては「試されている…!」と思い、1話・2話(1時間で連続放送)を見て考えました。
多分あの子じゃないかな?と目星はつけつつも、ひょっとしたら意外なところにいるんじゃ…などと深読みもしてみたり…。

…と思ったら、あっさり公式からの答えが。

答えが出ている画像はこちら。

真ん中のベレー帽を被って首にスカーフを巻いた子のところに「男の子です」と書かれています。

また、こちらのアニメーター・吉田健一さんのツイートにより、この子の担当声優がその男性・千葉啓介さんであることも確定。

私が最初に目星をつけたのもこの子。
この子の声は男性だろうと思いました。でも意識しなければ意外と気づかない、ボーイッシュな女の子声とも取れなくもない感じではあります。

ではさっそくこの子を見て行きましょう。
残念ながらちゃんとしたキャラ名はないようですが、正体判明の画像に「A」とあるので「チアガールA」と呼ぶことにします。


ハァイ♥」と言いながら通り過ぎて行く。


すっごい足上げてるけど大丈夫かな…?ポロリとか。


ガンバ!ガンバ!



フレーフレー!


謎の少女、ラライヤ・マンディが気になる。


彼女達はセントフラワー学園のチアリーダーで、主人公のベルリ・ゼナムをはじめとするパイロット候補生を応援しつつ、お婿探しをするのが目的。
ということはチアガールAちゃんも…?まあそんな描写も当たり前のようにやると富野監督も言ってますしね。


チアガールA「あたし達は次のナットまでのチケット持ってんですよ!

あら普通に女言葉だわ。
もっとも主人公のベルリも「やめなさいよ!」とか普通に言うし、もはやこの世界にそういう概念はないのだろう。


うっかり壁に頭をぶつけてしまうチアガールAちゃん。


これから気になる存在になりそうです。

カテゴリ[ガンダム Gのレコンギスタ] タグ[]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。