Fate/Apocrypha
対象キャラ
アストルフォ(黒のライダー)(CV:大久保瑠美
アニメ放送時期
2017/07-放送中
リンク
TVアニメ「Fate/Apocrypha」公式サイト
Fate/Apocrypha[フェイト/アポクリファ] - TYPE-MOON BOOKS
スマホでフェイト!|Fate/Grand Order 公式サイト
Fate/Apocrypha Radio トゥリファス! | インターネットラジオステーション<音泉>

Fate/Apocrypha 第4話 「生の代償、死の償い」 生きたいから生きる!助けたいから助ける!

2017/07/24 7:02

Fate/Apocrypha『黒のライダー』描き下ろし添い寝タペストリー | ANIPLEX+

ANIPLEX+事後通販ページ出ました!
・受付:7月31日(月)18時~8月13日(日)24時(2016年とありますがこれは間違いでしょう)
・お届け時期:2017年9月お届け予定
受注生産商品で売り切れ心配なし、ありがたや~。





赤のバーサーカーを仕留めに、まずアストルフォちゃんが行く。



セレニケ「行きなさいアストルフォ。シャルルマーニュ十二勇士としての力量見せてもらうわよ。」
アストルフォ「ああイヤだイヤだ、荒事は本当にイヤだ~。




顔をパンパンッとやって気合を入れる。潰れ顔かわ~~~!




アストルフォ「でもまあ、仕方ないか。ボクの力を見せてあげるよ!

出撃!ガーターが迫って来るよ!


アストルフォ「にょわわ~~!!


アストルフォ「まったくもう…。


アストルフォ「遠からん者は音にも聞け!近くば寄って目にも見よ!我が名はシャルルマーニュ十二ゆ…



アストルフォ「ひえええっ…!



アストルフォ「せめて最後まで言わせてよ!久しぶりだったんだからさー!もー!






アストルフォ「そっちがその気なら、行くよ!トラック・オブ・アルガリア!





アストルフォ「この槍に触れるとね、強制的に足を霊体化させるんだ!すごいだろ!


「その程度ではまだまだ」と更に襲ってくるが…。



アストルフォ「じゃ交代。バイバイ、またね~。


あとは黒の仲間に任せる。どうせならアストルフォちゃんに捕まりたいけどねぇ…?


アストルフォ「ボクの出番も終わりかな。じゃあこのへんで…。
セレニケ「ライダー、あなた…」



アストルフォ「アイタタタタ!腰、腰が~あ~痛い痛い~ちょっと休憩!


腰が痛いとかセレニケさんのせいじゃないだろうねぇ?

というのは置いといて…早く戻りたかったのは彼のため!


アストルフォ「やっほー!
ホムンクルス「ライダー…どうした?」




アストルフォ「時が来た!今のうちに逃げようじゃないか!
ホムンクルス「逃げても…いいのか…?」
アストルフォ「いい!




アストルフォ「それじゃ、しゅっぱーつ!


アストルフォ「♪フンフンフーン~さあ、出よう出よう。



他のホムンクルス…。


アストルフォ「護身用にこれ持って。
ホムンクルス「………。」
アストルフォ「さ、行こう!



アストルフォ「どうしたの?疲れちゃった?
ホムンクルス「オレは…本当に逃げてもいいんだろうか…」
アストルフォ「いいに決まってるじゃん!



アストルフォ「キミは自分が生きることが許されないと思っているのかな?




アストルフォ「やらなきゃいけない義務なんてない!世界への貢献も、誰かへの献身も、やりたいからやるものさ!生きたいっていうのは人間の正しい方向だ!心臓が鼓動している限り、キミは生きたいと願い続けるべきだ!




ホムンクルス「生きたいと思う限り…」
アストルフォ「うん!



アストルフォがホムンクルスを連れ出したことが伝わり、止めが入る。



ゴルドはセイバー・ジークフリートにアストルフォを抑えるよう命令。




アストルフォ「いいから行け!生きたいなら迷うな、行け!行け!行けーっ!



アストルフォ「どけよこのバカヤロー!唐変木!ボクはあの子を助けるんだ!
ジークフリート「なぜ助ける?彼に助けを請われたためか?」
アストルフォ「違う!ボクが自分の意志であの子を助けたいだけだ!サーヴァントが誰かを助けたらダメなのか?生きていた頃、確かにあった慈愛を、誇りを、正義を忘れろっていうのか?



アストルフォ「ボクはシャルルマーニュが十二勇士、アストルフォだ!ボクはあの子を見捨てない!見捨てないと誓ったんだ!

それを聞いてジークフリートは剣を下ろす。

ジークフリート「俺の望みは…。

逃げたホムンクルスくんだが、ゴルドにやられ重症に…。

アストルフォ「ごめんね、遅かった…。ボクの責任だ…。


ジークフリート「マスター、あのホムンクルスに治癒を施せないか?俺は、彼を救いたい。





マスターの意志でも誰の意志でもなく、自分の意志で助けたい。





そう思い、ジークフリートは自らの心臓をホムンクルスに差し出す…。




少年に自由を与えるよう、ルーラーに頼む。



ジークフリート「ライダー、我がマスターに謝罪を。俺はあなたのサーヴァントに相応しくなかったと…
アストルフォ「そんなことない!そんなことないよ!ないってば!だから行くなよ!行くなってば!
ジークフリート「無念はない…ありがとう…。



ジークフリートの心臓を受け継いだ少年…。


少年が大きくなった!?



アストルフォ「生きてる!心臓動いてる!よかったあ!やったやったぁ!



少年はルーラーと握手を交わし、ルーラーが彼の命を守ると約束する。

という、ジークフリートの心臓を継いだ彼こそが実は主人公だったりする。
アストルフォちゃんもヒロインかつヒーローという感じで…ますます活躍が楽しみです。


ところで、今回赤のライダーこと「アキレウス」も登場。
これで「Radio トゥリファス!」で古川さんも真名を言えるようになりますね。

カテゴリ[Fate/Apocrypha] タグ[]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。