バカとテストと召喚獣
対象キャラ
木下秀吉(CV:加藤英美里
吉井明久(CV:下野紘
根本恭二(CV:宮崎寛務
アニメ放送時期
2010/01-2010/03
リンク
http://www.bakatest.com/
関連カテゴリ
バカとテストと召喚獣にっ!

バカとテストと召喚獣 第5話 「地図と宝とストライカーシグマV」

2012/02/26 2:33

文月学園で「豪華賞品争奪オリエンテーリング大会」が開催されることになった。問題を解いて宝物のありかを見つけるというもの。
明久・雄二・秀吉のチーム。バカチームであるが、ある秘密武器が。


秀吉「輝け!シャイニング・アンサー!

シャイニング・アンサーとは、明久愛用のサイコロえんぴつ。よく当たるらしい。要するに運まかせである。ちなみにこれは歴史用で、数学には「ストライカーシグマV」、現国は「プログレム・ブレイカー」を使うらしい。
そんなただのえんぴつでも、秀吉が扱うとカワイイなぁ。


そんなふうに探していくうち、お宝を発見した。中には如月グランドパークのキーホルダーセットと、もう1つ「黒金の腕輪」なるものが。
3人でつけて起動してみると、本来教師の承認が必要な召喚獣が、承認なしで呼べた!…と思いきや、すぐに召喚獣は消え、雄二と秀吉の服がボロボロに…!
(ただし明久は“極上のバカ”であるせいかそのままだった。)


エンドカードは秀吉バニー。

カテゴリ[バカとテストと召喚獣] タグ[,]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。