すのはら荘の管理人さん
対象キャラ
椎名亜樹(CV:喜多村英梨
アニメ放送時期
2018/07-放送中
リンク
【公式】TVアニメ『すのはら荘の管理人さん』

すのはら荘の管理人さん 第9話 「やきいも 看病 看板むすめ」 女装ご奉仕フェスト!&ドギマギ看病

2018/09/06 22:25



そろそろ行きますよ」とあっくんを呼ぶ管理人さん。こんな格好で。

商店街のお手伝いのため、一緒に連れて行かれるあっくん。

亜樹「よ…よろしくおねがいします!

向かったのは酒屋さん。酒屋さんにも抱きつかれる!



錦「ドゥフフ~待ってたよぉ~。
亜樹「(お酒くさ…)



商店街でオクトーバーフェストを開催するので、その手伝いにとやってきたわけだが…?


錦「じゃ、キミもこれに着替えてな…。
亜樹「(ん…着替え…?)


錦「はいこれ。
亜樹「予想はしてたけども!


錦「いやぁ~毎年女の子が来るから女物しかおいてないんだよなぁ~。キミめっちゃかわいいから大丈夫大丈夫!
亜樹「着ないって選択肢はないんですか!

ないね!着るしかない!


亜樹「(あ…そうだ…!)


ゆり「多分必要になると思うから、困ったら開けてね。


亜樹「(ゆりさんが持たせてくれたバッグ…きっとこれに男物の服が入って…!)


亜樹「(ない……。)


さすがゆりさん、ナイスアシスト!



彩花「あっくん、似合ってますよぉ。
錦「うんうん、かわいいかわいい。
亜樹「うぅ……。


亜樹「スースーするぅ…。




管理人さんが手伝うようになってから盛況だというこの企画。さっそくお客さんが。



さああっくんも負けずにご奉仕だ!?




メニューがよくわからないあっくん。それを管理人さんがカバー。



満タンのビールを運べるかな?



管理人さんはあんなに持ってすごいな…。



と気を取られていたら、こぼしちゃった!


亜樹「す、すみませんっ!


奥さん「大丈夫、大丈夫。」
旦那さん「お嬢ちゃんみたいなかわいいコにかけられるなら、むしろご褒美ってな…。
奥さん「何言ってるのよあなた。」

ああ、まったくです。



すかさず管理人さんが拭いて、サービスのおつまみも出してフォローする。



落ち込むあっくんに、「誰にでもミスはある」と優しく励ます管理人さん。



彩花「接客は笑顔、ですよ♪



亜樹「がんばりますっ!






いやあ、ステキな笑顔です。



錦「立派な美少女ウエイトレスだったじゃん!うちで看板娘やらない?




亜樹「知り合いにバレたら恥ずかしいと思って変装してただけですから!

ウィッグを取っても充分に美少女ですな!




抱きついてくる管理人さん!




まーた管理人さんにお酒を!
ハッハッハ…」って笑ってる場合じゃないよ酒屋さん。



生徒会の3人が修学旅行で京都へ。
柚子に「その間に変なことするなよ」と釘を刺される。


亜樹「あまっ!


亜樹「おいしい~!!


菜々もやってきて一緒に焼きいも。
季節はもう亜樹…じゃなくて秋。


その焼きいもを食べている写真を柚子たちに…。



だがあっくんはクシャミをして下を向いてしまう。


それもかわいい。

柚子たちからも届く。




亜樹「よく食べてますね…。



まだそんなに!?


菜々に「そんなに食べたら太るよ」と言われるも、「管理人の仕事はハードですから」とごまかす管理人さん。


さむさむ…。



ああは言ってた管理人さんだが、実はやばい…?

その姉妹の声があっくんの部屋にも聞こえる。

亜樹「何やってんだか…///



亜樹「何やってんだか…。



菜々はさっき帰ったはずなのに隣の物置から妙な物音が…!まさか泥棒?



亜樹「(管理人さんを守るのはボクの役目だ…!)

かわかわ…。



だが、そこにあったのはランニングマシーンに乗ろうとするも、操作がわからず狼狽えている管理人さんの姿であった…。


亜樹「(見なかったことにしよう…。ま、運動の秋だしね…。)




朝、管理人さんが起こしにきたと思ったら…なにやら様子がおかしい。



風邪をひいているようだ。あわてて柚子に報告。




着替え中に入っちゃったことでつねられる。



管理人さんを着替えさせると聞き狼狽えるあっくん。



まあ外に出されるわけだけど。
外でも心配で落ち着かない。



しかし3人は生徒会があるため、後は任された!


その時、なぜか管理人さんは…。


柚子「熱々のおでん…
亜樹「食べさせてあげますね~。


なんだかハードな夢を見ていた…。
夢にしてもあっくんの格好がエッチすぎます!!



もちろん本当はおでんじゃなく、おかゆ。あっくんお手製の!


亜樹「今日は一日、ボクをどーんと頼って下さいね!




管理人さんからの「あーん」要求にドギマギ…。


亜樹「(なんだかこっちが恥ずかしい…。)



管理人さんが汗びっしょりなのが気になるが、まさかそんなわけには…。


と思ったら、管理人さんから「背中を拭いてほしい」と!


亜樹「ふえっ、背中を…!?



亜樹「………やります。



亜樹「いいですか!こっちを向かないでくださいね!



亜樹「(ゴクッ…落ち着け…冷静になれ…)



管理人さんのあちこちを拭いていく。




さらには、おっぱいを持ち上げてその下もしてほしいと!



彩花「やってもらえるとすごく助かるんですが…。
亜樹「わかりました…。



亜樹「(そうだ…これは看病…ボクがやらなきゃ、誰が管理人さんを助けるんだ!)


かわいいぞぉその正義感。
でも終わったあとはぐったり…。


そして管理人さんは全快。



次、あっくんが風邪をひいた時には管理人さんが拭いてくれる…?


という話をしていたら生徒会の3人に睨まれたが。

次回予告



エンドカード

カテゴリ[すのはら荘の管理人さん] タグ[]
コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック (0件)

コメント (0件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。